日経225日中寄引シグナル~Truevalue~

最大3枚のポジションを保有する
日中寄り引けシグナルが登場!!!

その名も

日経225日中寄引シグナル~Truevalue~

「Truevalue」→「真骨頂」

数多くあるシステムの中でも
これ以上のものはない!
と思わせるような
「システムトレード本来の姿」であるとの
思いを込めています。

基本的には物静かでエントリー回数も控えめ。

参入率で言うならば、30%。

しかし、ある条件がそろったときには、1枚、2枚

最大3枚のポジションをエントリーすることもあります。

いわば

「ハイリスク・ハイリターン」とも言えるシステム

日経225日中寄引シグナル~starsha~

海外株価指数までも考慮した、システムトレード、

その名も日経225日中寄引シグナル~starsha~

上海為替・ドル円、ユーロ円などの海外株価指数を判定の材料として含み、
極限まで相場に噛み合うよう考慮されたシステムです。

直近であればギリシャショックなどの相場変動にも
しっかりとついていっています。

サインは買い・売りのいづれかで
常時1枚でのエントリーとなります。

ロスカット設定はなしとなっています。

日経225日中寄引~プリマヴェーラ~

複数のロットを使用するシステムトレードです。

毎日の買い・売りサインにプラスαで1枚エントリーもしくは2枚エントリーと、
ロット数をかえることで、効率よく利益を上げていくことが出来ます。

さらにトレード自体を見送る日もあるので、
より期待できる時にだけエントリーをするという
積極性と堅実さを兼ね備えたシステムトレードとなっております。

参入率は約50%と、だいたい2日に1回の頻度でサインが出る計算となります。

日経225日中寄引~Vシステム~

「日経225のボラティリティ」に着目したシステムトレードです。

○下落・ボックス・上昇の各相場で利益を出し続けているシステム
日経225miniの取引開始日である、2006/7/18以降、
リーマンショックに端を発する下落相場やアベノミクスによる上昇相場、また、
トレンド相場の合間合間に訪れるボックス相場においても利益を出し続けてます。

直近2、3年といった短期間ではなく、8年以上の長期に渡って通用しているシステムです。

○複数のロジックで構成されるポートフォリオシステム
ボラティリティーの大小、順張り、逆張りといった、複数の観点から、
どのような相場でも安定して利益を積み上げることができるよう、
4種類のロジックを作り上げ、システムに組み込んでいます。

上記のロジックを組み込み、無駄のないトレードを実現しました。

サインの頻度は見送り多めの堅実タイプ、
大体2日に1回のペースでサインが出ます。

スペック詳細はこちらよりご確認ください。

さらにこのVシステムには、もう一点特徴があります。

それは、前日の21時にサインがわかる!

という事です。

・朝バタバタしてサインの配信を見落としがち。
・8時には仕事に行ってしまうので日中寄り引けが今までできなかった。
・複数の配信を受けているため、どれがどれかわからなくなってしまうことがある。

上記のような方にはまさにおススメです。

日経225オーバーナイトシグナル

このシグナルでは

①平日15:50~16:00頃にメールを配信
②ナイト寄付き(16:30)にエントリー
③翌日日中寄付き(9:00)に決済

そう、たったこれだけの作業で取引が可能です。

8月よりバージョンアップを行い、さらに成績が良くなりました!

日経225スイングシグナル

毎日頻繁にサインが出るシストレとは違い、

サインの出る頻度は1週間に1回出るか出ないか!

このサインの少なさですが、成績は驚異的!

直近の成績は以下の通りです。

12月の成績

11日新規エントリー/12日決済 +350円!!

12日新規エントリー/16日決済 ▲460円(ロスカット)

18日新規エントリー/19日決済 +355円!!

年間損益で見てみると・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2012年・・・・+4330円!

2013年・・・・+8400円!!

2014年・・・・+6090円!!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日経225ナイトセッションシステム~Nシステム~

年間4000円近くの利益を出し、

今なお驚異的な成績を残し続けている、

日経225ナイトセッション~Nシステム~

このNシステムでは

①ナイトセッションシグナル
16:30~翌3:00のサイン

②オーバーナイトサイン
翌3:00~朝9:00のサイン

の2種類を配信致します。

2013年は年間で+3890円の成績

(日経225ミニ1枚で取引をした場合、38万9000円の利益)

2014年に関しても、

3635円のプラス収支となっており、大変優位性の高い

期待できるシグナルとなっております。

日経225日中寄引シグナル

日中寄引シグナルの定番です。

この日中寄り引けシグナルでは

日中寄付きエントリー(9:00)
日中大引け決済(15:15)

のサインを配信いたします。

※配信時間は平日朝8:50頃です

トレーダー兼プログラマーが長い年月をかけて徹底的に分析した
かなり優位性の高いシストレとなっております。

ライブトレード225

月額28,000円(税込)で提供させていただいている
会員制のサービスです。

主に扱う取引は日経225先物取引で、プロトレーダーの取引を
インターネットでリアルタイムに試聴していただける他、
MCから当日の旬な情報や、チャットでのご質問や他の参加者との情報交換など、
自由にやり取りもしていただけます。

フィーダーという、Ustreamのようにインターネットでサイトを閲覧するだけで、
簡単に映像音声ライブ中継が受信できるサイトを使って音声放送+チャットで
コミュニケーションを取りながらリアルタイムでトレードができます。

さらに、システムトレードのサイン配信もセットでおこなっておりますので
日中あまり放送は聴けないという方にも多数ご参加いただいております。

実際にライブトレードに参加いただいた方には

「今までこんなサービスはなかった」

「こんなサービスを探していた」

という声を特に多くいただきます。

トレログからのお知らせ


Warning: Missing argument 1 for announcer(), called in /home/users/0/main.jp-trade-ml/web/torelog/wp-content/themes/dt/shared/php/news.php on line 4 and defined in /home/users/0/main.jp-trade-ml/web/torelog/wp-content/plugins/announcer/announcer.php on line 94